産後ダイエット

産後ダイエットはいつから実践するのが理想なの

無事出産、あかちゃんも元気で幸せいっぱい!だけど生んだ後の体型はちょっと気になる…。妊娠前のスタイルに戻したいけど産後のダイエットっていつから実践すればよいのだろう?どうやったら効率良く痩せて、おっぱいの心配も無くダイエットできるのだろう?そんな疑問にお応えします。

 

産後ダイエットは出産してから二ヶ月前後が理想

出産後すぐに元の体型に戻そうと意気込むのも良いのですが、赤ちゃんを生んだ後の母体は出産に伴うダメージが残っています。特に出産時に広がる骨盤の変化は急に戻すことは癒えていない幹部を矯正する行為のためおすすめできません。まずは身体のダメージを抜いてから本格的な産後ダイエットに取り組むことが理想です。

 

産後二ヶ月間にダイエット前に注意したい点

妊娠中のように食べ過ぎない

出産後は、妊娠中に比べて筋力も落ち妊娠もしていないため過剰摂取したカロリーは脂肪として吸収されてしまいます。ダメージを回復することは重要ですが、食べ過ぎは禁物です。

 

なるべく歩くように

出産後赤ちゃんの世話や家事などに追われてあまり家から出ない、活動が少なくなる場合があります。出産後はリハビリ同様歩く歩数を増やすようにしましょう。

 

栄養の偏りに注意

痩せようと考えていてもこれを食べれば痩せるといって特定の食べ物だけ食べるというのはやめましょう。母乳の出にも影響がでますし、特定の食品だけ食べるというのは栄養バランス的に理想ではありません。一日の摂取カロリーを調べ、ビタミン、ミネラル、タンパク質、乳酸菌を多く摂取するようにし、糖質、脂質はなるべく控えるように心がけましょう。

 

いかがでしょうか?まずは出産後の母体のダメージを回復し、その回復期間中不摂生せず生活していけば2ヶ月目以降するっと痩せやすい産後ダイエットが実行できます。